お役立ち情報

NHK受信料が未契約なら今後はどうなる?裏ワザ的な方法まで紹介します

投稿日:2023年3月12日 更新日:

アフィリエイト広告を利用しています

こんにちは❗️

2023年4月より、NHKの受信料を未契約のままでいると、割増料金が請求されます。

これだけを聞くと「え?ヤバい💦早く契約しないとダメなの?」

と思いますが、安心してください。

地上波が見れるテレビが設置している場合ということになりますね。

最近は地上波を見ない人もいて、テレビの在り方も変わってきている昨今ですが、NHKと受信料の契約をしなければなりません。

見ないのに契約しないとならないなんて…

って思いますよね。

今回は、NHKの受信料の未契約の今後について紹介していきますね。

最後までゆっくりと楽しんでいってくださいね。

 

NHK受信料の割増金はいつから?

NHK受信料の割増金がはじまるのは、2023年4月1日以降となります。

当サイトで詳しく調べた別記事も書いています。

こちらも併せてご覧ください。

 

【NHK受信料の割増金】はいつから?どうやって徴収されるのか調べてみました

NHK受信料を未契約のまま無視したらどうなる?

 

NHKの受信料の未契約ってそもそも根拠は何?

と言いますと

放送法第64条により「NHK放送を受信できる受信設備を設置した者は、NHKと契約しなければならない」という規定があり、日本放送協会放送受信規約で「受信料の支払い」が義務化されているからです。

【イーデス(2023年3月1日)より出典】

 

ここで疑問となるのが、

「NHK放送を受信できる受信設備を設置」とありますが、地上波が見れるテレビがあるというのが条件ですね。

 

地上波が見れるテレビがあるのにも関わらず契約しないと割増金が請求されるということになりますね。

  • テレビがない場合→契約の義務はない
  • 地上波が見れるテレビがある→契約する義務が生じる

ということになります。

 

NHK受信料を途中から契約しても大丈夫?

 

これはほんと真理だと思いますね。

引っ越した先でNHKの集金人がきて、「地上波が映るテレビがあったら、契約してください」ってこない限りは大丈夫そうですね💦

筆者は過去、団地に引っ越したその日にNHKの集金人がきたことがありました。

この人たちは、引っ越した事実を監視していたのでめちゃめちゃ驚きました。

 

NHK未契約はバレるの?

 

このツイートに紐づいている動画を見たら、

B-CASカードでバレるようです。

地上波が映るテレビを購入すると裏側に差し込むアレですね。

この番号を調べられるとバレてしまう可能性があるということですね。

 

NHK受信料契約しない選択肢はできる?

 

NHK党の方が言っているのでこれは安心できそうです。

そもそもNHKを含む地上波を受信できないチューナーレステレビがあれば問題ないわけですよね。

 

32型くらいなら,26,800円と意外と安く入手できます。

 

 

 

 

 

NHK未契約で裁判の確率はどのくらい?

 

 

NHK未契約で裁判の確率はどのくらいか?と思って調べてみたら…

0.06%でした。

これで当たってしまったら宝くじくらい?

と思っていたら、宝くじの当選確率はもっと低かったです💦

同じくらいの目安として、スクラッチの4等が0.04%でした→こちら

 

 

 

チューナーレステレビでNHK解約は合法的にできる!

チューナーレステレビを導入することでNHKの解約は合法的にできます。

具体的な手順を紹介しています。

こちらも併せてご覧ください。

 

チューナーレステレビでNHK解約は合法的にできる!具体的手順を紹介します

【NHK未契約】テレビがない場合は?

そもそもテレビがない場合は契約自体できないので問題ありません。

以下別記事では根拠となる法令や根拠など詳しく解説していますので、こちらもあわせてご覧ください。

 

【NHK未契約】テレビがない場合はどうなるの?無視でも大丈夫?契約の条件など紹介

まとめ

NHKの受信料が未契約のままだとどうなるのか?

2023年4月以降は割増金を請求されるという話がありますが、実際にはどうなっていくのか注視していく必要がありますね。

ですがチューナレステレビで堂々と「(地上波が映る)テレビはありません!」というと大丈夫です。

今後新しい情報が入り次第追記していきますね。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

-お役立ち情報

Copyright© 万年青年ブログ , 2024 All Rights Reserved.