お役立ち情報

昭和の炊飯器使い方は?研ぎ方や水分量も紹介します

投稿日:2023年4月30日 更新日:

アフィリエイト広告を利用しています

こんにちは❗️

タイガー魔法瓶ではレトロ柄復刻版で昭和の炊飯器や魔法瓶、ホットプレートなど発売されます。

この昭和復刻版のモデルは1970年代から80年代にかけて販売されていたもので現在ではアメリカなどで販売されていますね。

そこで今回は、昭和復刻版の炊飯器の使い方を紹介しますね。

昭和生まれの筆者は懐かしさいっぱいですが、平成生まれの方々は新鮮に見えるかもしれません。

最後まで楽しんでいってくださいね。

 

タイガー魔法瓶100周年記念で発売

昭和レトロのものは現在は売っているのか調べてみたら、

雑貨として売られていました。

これに驚きです💦

 

 

 

タイガー魔法瓶昭和炊飯器の販売はいつ?

 

 

公式サイトを調べてみたら、2023年6月21日以降販売開始となりますね。

 

タイガー魔法瓶昭和レトロ炊飯器はどこで買える?

 

項目 金額(円)
タイガー炊飯器JNP-T055

花柄 11,999
オレンジストライプ

 

実店舗での販売は記事執筆時点(2023年4月29日現在)では不明ですが公式サイトから購入することができます。

公式サイト→https://www.tiger-corporation.com/ja/jpn/product/rice-cooker/jnp-t/

 

昭和炊飯器の使い方

 

 

意外と使い方わからないのですね💦

ただボタンを押すだけなんですが。

かんたん3ステップで解説しますね。

 

 

米をとぐ

この動画は参考になりました。

ボウルに米を入れて研ぎます。

  • 一番最初に水分を含む米には糠や汚れがあるのでさっと洗って捨てる
  • 軽くすすいで捨てる(2回目)
  • 水をあらかた捨てた状態で軽く研ぐ(20回くらい)→汚れを取るため
  • 2回目とぐ
  • 水を入れて夏場30分、冬場60分くらい放置
  • 水を捨てて改めて水を入れる

 

炊飯器の中に米と水を投入

昭和タイプの炊飯器の内釜には水分量の目安が書いていないものもあります。

そんな時におすすめの適切な水分量の計り方がめちゃめちゃ参考になります。

手のひらを下にして浸していって中指の根元付近(拳)に水が入るか入らないかくらいが良さげです。

 

炊飯ボタンを押す

 

炊飯ボタンを押す

これで完了です。

 

今の炊飯器は色々設定ができますが、昭和タイプのものはボタンひとつで炊飯になります。

早炊き機能なんてものはありません笑

 

まとめ

 

昭和炊飯器の使い方はどうでしたか?

今の炊飯器と違い、かなり省略されているので使いやすいとは筆者は思いますが、平成生まれ以降の方は設定しなくていいの?

ってくらいだと思いますが、昭和の炊飯器はかなりシンプルです。

 

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

-お役立ち情報

Copyright© 万年青年ブログ , 2024 All Rights Reserved.