呉服店・ブティック・宝石店・靴店・各種卸問屋 実施店募集

展示会・イベント催事を成功へ導く戦略

ビジネスモデル 商売繁盛ニュースレター

呉服店のお役立ち情報満載の商売繁盛ニュースレター

投稿日:2019年8月3日 更新日:

専門店(ブティック、呉服店、宝石店、化粧品店など)が今すぐ商売繁盛に結びつき、お得で実践的なお役立ち情報を毎月無料でニュースレター形式でお届けします。無料なので毎月継続してお読みください。

 

私は数十年間専門店を経営したり、指導してきた経験からブティック、呉服店、宝石店、化粧品店、エステ、進物店、訪販企業などの集客アップに尽力してきました。

呉服店経営での集客アップについてです。呉服店という専門店では、やはり旧態依然とした店が多く近年着物を着るというニーズが落ち込んでいます。

しかし売れなくなったということで、何も努力なしでは落ち込む一方です。やはりこれからは若い世代に目を向ける必要がありそうです。新規客獲得に尽力しなければいけませんね。それではどういった戦略で新規客を増やすのかについてお話しします。

新しく記事を掲載した時には、このようなニュースレター形式でメールでお届けいたします。

呉服店(着物店)の現状を知ることから、戦略が生まれる...

着物は日本の伝統であり、海外からも高い注目を集めています。

ですが、国内において呉服店への来店客数は年々減りつつあります。着物業界全体でも2007年には4,700億円と高水準であったにも関わらず、2018年には2,875億円まで落ち込んでしまいました。

一体、なぜこんなにも着物は売れなくなってしまったのでしょうか。その理由は着物の需要です。日本では昭和初期までは着物を普段着として着る人が多く、洋服を着る人は少なかったのです。

ですが、次第に着物よりも洋服を普段着として着るようになりました。着物の需要は次第に減っていったのです。集客が難しいのは、こうした時代の流れもあるのです。

呉服店に来店客が減った理由

呉服店に来店客が減った理由は、フリマアプリの出現です。誰もが気軽に自分の愛用品を売れる事から、着物をフリマアプリで購入する人も増えてきています。

着物は呉服店に行かなくては買えないという時代ではなくなったのです。呉服店はこのまま衰退していくしかないのかと不安に思う人もいるでしょう。

しかし、それは違います。着物を必要としている人はたくさんいるのです。大切なのは集客方法をもっと工夫する事から始めていきましょう。

それでは呉服店の集客アップ方法について簡単にまとめてみましたので、あとはあなたがいろいろと工夫して実践したらよいと思います。

呉服店での集客アップ法

呉服店での集客アップ方法を三つまとめました。①はSNSを使った集客② ホームページでの集客 ③イベントでの集客方法を三通り掲載しました。

一番身近な集客アップ方法はイベント催事でしょう。少し詳しく書きましたので参考になればうれしいです。

 

集客アップ法その①

呉服店で集客アップを目指すなら、幅広い世代へのアピールが求められます。その戦略として、SNSを使うという方法もあります。

ある呉服店は、若い世代に着物の良さを知って欲しいという事から、instagramやtwitterを始めました。店の紹介や新作着物の紹介をする事で興味を持ってもらったのです。

お客さんの層をお年寄りから若年層に変えていったのです。ズバリ当たりました。

集客アップ法その②

そして、ホームページをリニューアルした事も集客アップに繋がりました。プロのデザイナーに依頼して従来のものよりスタイリッシュなデザインに仕上げ、着物の手入れ方法や保管方法も載せるようにしたのです。

でも最近はホームページを簡単に作るソフトが開発されています。デザインも見よう見まねで作ってもプロ並みのホームページができます。その一番良い方法は、楽しくてあなたの好きな他店のホームページをまねることです。

コピペはいけませんけどね。参考にするのはベストです。

その事により、呉服店は敷居が高いというイメージを崩す事が出来たのです。

集客アップ法その③

定期的なイベントも、集客を伸ばすきっかけになりました。通常の着物店のイベントは高額品の販売に力を入れています。開催ごとにこんなイベントばかりでは、お客さんはたまったもんではありません。

イベント催事はどの業種もマンネリ化しています。行き当たりばったりではなく、やはり目的をもって年間計画を立てて実践すべきです。

それでは私が実践してきた年間のイベント催事の組み立てについてお話しします。

マンネリ化を防ぐため年間計画を立てる

  • 新規客を開拓するイベント
  • 新規客を育てるイベント
  • お客さんの掘り起こしのイベント
  • お客さんを楽しませるイベント
  • 年間に最大の売上をあげるイベント

などイベントのマンネリ化を防いで新規客の増客→売上アップに移行すればマンネリ化は防げて、お客さんに楽しんでもらうイベントが出来上がります。

 

着付け教室を開催

まずは新規客開拓に着物を体験してもらおうと、着付け教室を開いたのです。

自分で着物を着てみる事により、その素晴らしさを直に体験してもらう事が何より大切だと思ったのです。

海外の観光客にも目を向ける

更に、海外からの観光客も対象にしていた為、英語が堪能な従業員を増やす事にしました。おかげで海外からの来客も増えました。

また、相談会を開くなどして、着物に関するトラブルの悩み相談も行っていました。こうした地道な努力が口コミで広がり、この店は集客を伸ばす事に成功したのです。

いかがでしたか

集客を伸ばす為には、着物に対する興味をいかにして抱いてもらうかという事です。その為には、お客さんと積極的にコミュニケーションをとる事が大切なのです。

ただ何もしなかったら...と思うと「ぞっとします」そしてどんどん斜陽化していきます。あなたの店(呉服店)も活性化して元気になりましょう。

商売繁盛のニュースレターとは

商売繁盛ニュースレターは無料で継続して購読できます。ブティック、呉服店、宝石店、化粧品店、エステ、進物店、寝具店、訪販会社などの専門店を対象に新規開拓、売上アップの戦術、集客アップ戦術、販促企画、イベント企画などを中心に提供していきます。

新しく記事を掲載した時には、このようなニュースレター形式でメールでお届けいたします。

 

-ビジネスモデル, 商売繁盛ニュースレター

Copyright© 展示会・イベント催事を成功へ導く戦略 , 2021 All Rights Reserved.