お役立ち情報

突っ張り棒を超強力にする方法まとめ!穴あけ不要で耐荷重150kgの便利グッズも紹介

投稿日:2023年2月5日 更新日:

アフィリエイト広告を利用しています

こんにちは❗️

突っ張り棒って設置している面が小さい上に耐荷重が少ないためすぐに落ちちゃう問題が横たわっています。

また、壁に穴をあけられない賃貸住宅は特に厳しいですよね。

そんな突っ張り棒を落ちないように強力にするアイテムはないか調べてみたら、意外と安くて頑丈にする方法がありました。

結論からいうと「突っ張り棒が落ちないくん(大)」だと耐荷重150kgにすることができます。

しかも、穴あけ不要でホッチキスの針なので穴も目立たないというメリットだらけです。

また100均などにも売ってるものも紹介していきますね。

最後までゆっくり楽しんでいってくださいね。

 

 

結論「突っ張り棒が落ちないくん(大)」で耐荷重150kgにできる

 

結論はこの商品がいちばんですね。

賃貸住宅など穴が開けられないお宅でも、ホッチキスで止めているので150kgまで耐えられるのは素晴らしいですよね。

 

壁に穴を開けないようにする方法として画鋲やホッチキスを使うと目立たないようにできますね。

これで耐荷重が100kgを超えますし、ホッチキスで刺すので穴も目立たないです。

これは超便利ですね。

 

 

 

突っ張り棒が落ちないグッズは100均にある?

 

100均に売っているものでストッパーになるものがありました。

これだと少々強力にできそうですね。

メリットとしては、つっぱり棒の先端が直接壁面を押さえつけないので、壁紙やクロスを痛めにくいですね。

 

突っ張り棒の耐荷重100kg以上のものはホームセンターに売ってる?

実際に突っ張り棒を強力にする方法はありますが、ホームセンターには売っていませんでした。

その代わりと言ってはなんですが、ネットでしたら売っていますね。

 

こちらの記事に書いてありますので併せてご覧ください。

 

【突っ張り棒】耐荷重100kgの商品はホームセンターに売ってる?落ちない便利グッズも紹介

 

突っ張り棒が落ちないアイディアを紹介

 

突っ張り棒が落ちるのは、

  • 耐荷重の問題
  • 壁の摩擦でかろうじてついている

これだけなので重かったらもう無理だったりします。

 

でもそんな悩みを解決するアイディアも、以下の関連記事で詳しく紹介しています。

こちらも併せてご覧ください

 

突っ張り棒が落ちない付け方まとめ!落下防止の強化アイテムも紹介!

 

 

突っ張り棒の滑り止めは家にあるものでも代用できる?

調べてみましたが家にあるもので代用はほぼ厳しいことがわかりました。

ツイッターやインスタで検索してもありませんでした💦

 

突っ張り棒が落ちない+賃貸住宅で穴あけ不要に

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

♡NAMI♡(@namishome)がシェアした投稿

 

この画像を見たら、他のものに目は行きませんでした。

ホッチキスが入らない場所があったら不可能ですが、ホッチキスで止めると穴も目立たずに設置できそうですよね。

 

付け方としては

  • 設置する場所に台座へホッチキスで25本縦方向に打ち込む
  • 突っ張り棒落ちないくんを設置
  • 突っ張り棒をのせる

というカンタン3ステップですね。

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

♡NAMI♡(@namishome)がシェアした投稿

 

突っ張り棒を超強力にする方法を紹介しました。

突っ張り棒が落ちないくんの大サイズだと最大耐荷重150kgまで耐えられるので便利ですよね。

しかも賃貸住宅で穴を開けられないお宅でも問題なく設置できるので便利です。

 

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

突っ張り棒3mはダイソー、コーナン、ニトリでも買えるおすすめ商品

-お役立ち情報

Copyright© 万年青年ブログ , 2024 All Rights Reserved.