お役立ち情報

自転車用ヘルメットをロックするグッズ3選!防犯対策でおすすめを紹介

投稿日:2023年3月25日 更新日:

アフィリエイト広告を利用しています

こんにちは❗️

自転車のヘルメットが義務化となりました。

駐輪場に自転車とヘルメットを置きっぱなしにしたら、もしかして盗まれるかも💦

と考えたら防犯対策は必須ですよね。

筆者が中学生の頃のヘルメットは誰も盗まないようなダサいタイプのものでしたので、カゴに置きっぱなしでも問題なかったのですが、今のヘルメットはカッコいいのもたくさん出回っていますよね。

カギをかけた状態でも盗まれることもあることからヘルメットも自転車につけっぱなしでも盗まれないものはないか調べてみました。

今回は、自転車用のヘルメットをロックするグッズを紹介しますね。

ぜひ最後までゆっくり楽しんでくださいね。

 

自転車用ヘルメットの盗難防止策が大事

 

 

ワイヤーロックは定番ですね。

しかしながらストラップ(あごひもの部分)に取り付けているだけだと普通に切断される可能性があるのであまりオススメできません。

ではどのようなタイプだといいのか調べてみたところ、

  • なるべく切断できないような場所
  • ダイヤル式ではないカギのもの

が望ましいですね。

 

カギ式タイプ

このタイプのものは直接サドルにもつけられるので便利ですね。

このツイートのようにストラップ(あごひもの部分)だと切られてしまう可能性も捨てきれないので工夫が必要ですね。

 

 

 

 

 

ワイヤー型だと自転車本体とヘルメットの両方ロックできる

 

ワイヤー式で長いものだと自転車とヘルメットの両方つけられるのが便利ですね。

 

 

 

 

ダイヤル式だとカギ要らず

 

 

自転車用でも、バイクにもつけられるものだと防犯対策にも役立ちそうです。

ただ…1番違いだと解読される可能性もあるので要注意ですね。

 

 

 

 

自転車ヘルメット盗難防止対策を100均で

自転車のヘルメットの盗難防止策として100均で買えるか調べてみました。

 

こちらも併せてご覧ください。

 

自転車ヘルメットの盗難防止(100均)対策まとめ!

まとめ

自転車のヘルメットのロックは防犯対策として必須とも言えますね。

いろんなものが出回っていますが、大きくは

  • カギ式
  • ワイヤー式
  • ダイヤル式

の3種類でした。

それぞれ一長一短ありますが、自転車のヘルメットが義務化になるのに伴ってロックするのが何より重要となりますね。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

-お役立ち情報

Copyright© 万年青年ブログ , 2024 All Rights Reserved.