お役立ち情報

やわらか食レシピのおすすめと高齢者向け宅配通販弁当|比較と疑問解消!

投稿日:2021年5月21日 更新日:

毎日の食事は悩みもの。特に高齢者や介護が必要であると、美味しくて食べやすいものを作りたいけど、ひと手間が負担になったり、メニューがマンネリ化しがちですよね。

今高齢者向けの宅配弁当や簡単に料理が作れるミールキットのクオリティも上がり、その需要が高まっています。

今回はそんな食事をサポートしてくれる宅配弁当やミールキットについてご紹介します。

悩む時間を無くして毎日の食事を美味しくを楽しくしていきましょう!

やわらか食とは

やわらか食とは、噛む力や飲み込む力で区分した介護食のひとつです。

従来は「刻み食」「ソフト食」「ペースト食」と呼ばれる介護食を、さらに最新の技術で食材の形を活かしたものとなっています。やわらか食の特徴としては、食材の形をそのままに噛む力がない人のために凍結含浸法という技術を使い柔らかく仕上げています。

凍結含浸法とは、広島県立総合技術研究所が確立した酵素を用いた食材加工技術です。

凍結、解凍、加圧、食材の組織をやわらかくする酵素を食材にしみ込ませる段階を経て、食材や料理をやわらかくできるのです。

やわらか食おすすめレシピ         

では家庭でやわらか食を作る際のおすすめのレシピをご紹介します。

やわらか食を作るポイントは4つです。

  • かみやすいように工夫する
  • 飲み込みやすいよう工夫する
  • 塩分量に注意する
  • 栄養バランスを考える

介護食ではその人の噛む力飲み込む力に合わせて食材の硬さや形を変えるようにします。また、栄養バランスとともに塩分を取りすぎないよう素材の味を活かすことが重要です。

【おすすめレシピ】

  • たらのおろし煮

鍋に出汁、醤油、みりんとたらを入れて柔らかく煮ます。大根は大根おろしにし、鍋に入れて味をしみ込ませます。一度沸騰したら水溶き片栗粉でとろみをつけ、火を止めて完成です。

  • 里芋の味噌田楽

里芋は皮をむき、柔らかくなるまで煮ます。赤みそは砂糖、みりん、水と合わせて弱火で火にかけます。食べやすい大きさに里芋を切り、田楽味噌をかけて出来上がり。

  • かぶのそぼろあんかけ

カブは皮をむき出汁で柔らかくなるまで煮ます。別の鍋に鶏ひき肉、生姜汁、料理酒でぱらぱらになるまで炒め、カブを煮ている鍋に加えます。醤油、砂糖を加えて沸いてきたら水溶き片栗粉でとろみをつけて完成です。

軟菜食の作り方のポイント・おすすめレシピ|健康長寿ネットより

やわらか食宅配弁当

食事は生きる上での楽しみです。ただ、安心安全な美味しい介護食を毎日用意するのも一苦労ですね。そこでおすすめなのが高齢者向けの宅配弁当です。

やわらか食宅配弁当のメリットデメリット

宅配弁当を取り入れるメリットデメリットを見てみましょう。

【メリット】

  • 食事の準備がいらない
  • 自分では作れない料理を食べられる
  • 栄養バランスが整っている

【デメリット】

  • 宅配エリア外のこともある
  • 送料がかかるメーカーもある
  • それなりにコストはかかる

宅配弁当の選び方

宅配弁当の選び方を確認しておきましょう。

 おいしいの?お試しセットでチェック!

まず気になるのがその味!

技術の進歩により食材や料理の保存技術も格段に上がり、宅配弁当も美味しく届けられるようになっています。

ただ、各製造会社によって味付けの傾向があります。1回のみのお試しセットも用意されているので、自分の好みのお弁当を見つけましょう。

冷蔵・冷凍・常温

宅配弁当をどのような状態で届けるかという点も確認しましょう。各保存状態の特徴をまとめました。

【冷凍】

  • 冷凍の宅配弁当は比較的長く保存できるため、自分の好きなタイミングでレンジであたためて食べることが出来る
  • 1食から配達してくれるところもあれば、数食まとめて配達のところもある
  • 冷凍宅配弁当の場合は、ごはんはなくおかずのみのものも多い
  • 宅配時の時間指定はできないことが多い

【冷蔵】

  • 冷蔵の宅配弁当の場合、配達当日か翌日には食べることを想定して作られているため、冷凍の宅配弁当に比べて賞味期限が短くなっています。
  • ごはんも入っており、総菜も作り立てで美味しい
  • 専用の受け取りBOXが用意されていることもある

【常温】

  • 常温で配達されるため、賞味期限が2〜3時間と短い
  • 配達時手渡しによる「見守りサービス」がある
  • 作り立てて美味しく、なにもせずにそのまま食べられる

注文頻度をチェック!

宅配頻度は毎日なのか、曜日、隔週、月一、と各宅配弁当により異なります。予定や希望を踏まえて対応している注文頻度の中から選ぶようにしましょう。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
総出荷数600万食突破!
ネットで簡単注文、全国配送も対応。
栄養価を徹底管理した健康管理宅配食なら
【メディカルフードサービス】

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

高齢者おすすめ宅配弁当!メディカルフードサービス

高齢者の介護食の宅配弁当でおすすめなのがメディカルフードサービスの「健康うちごはん」です。

健康うちごはん|メディカルフードサービスよ

健康うちごはんは、管理栄養士と調理師が栄養バランスを考えて献立を考えています。また、その人の健康状態に合わせて必要な栄養や制限食を用意。「やわらか食」だけでなく、「塩分制限食」「タンパク質制限食」など、負担になりがちな介護食、病気中の方への食事をサポートしてくれます。噛む力・飲み込む力が弱い方には「やわらか食」と「ムース食」があります。

健康うちごはん|メディカルフードサービスより

おいしさは?!栄養バランスと美味しさの両立の秘密

健康うちごはんの宅配弁当はおいしいの?!

美味しいんです!

管理栄養士と調理師が連携をとり、栄養バランスを崩さず美味しさも追求しバラエティに富んだメニューが展開されています。美味しさそのままに冷凍されて届くため、食べるときも作り立てのような美味しさです。

健康うちごはん|メディカルフードサービスより

宅配状態は「冷凍」!食べたいときにレンジでチン!

「健康うちごはん」の宅配状態は「冷凍」で届きます。

調理してから急速冷凍するため、美味しさもそのままに栄養状態も保ったまま利用者にお届けできます。保存がきくため、食べたいときに温めるだけ!簡単に食事の準備が終わります。

自分のペースで選べる配達頻度!

毎日宅配弁当を利用しなくてもいい…必要なときだけ必要な分を注文したい。

「健康打ちご飯」は1日2食分週3回〜宅配してくれます。「隔週」「月1回」などペースを選べるため、食べるペースや冷凍庫の保存スペースもみて自分の配達頻度を選べますよ。

宅配弁当以外の食事サポートも併用してみる?

仕事や育児とともに介護の食事も準備していると負担も大きいですよね。かといって毎日宅配弁当に頼ると金額もかさみそれも悩みもの…。宅配弁当と一緒に、便利なミールキットやレトルトも併用して使ってみると経済的です。

ミールキット|コープ・オイシックス

近年仕事で忙しいママや介護中の方に人気のミールキットは、料理に使う食材や調味料が加工された状態でセットになっておりすぐに調理できるキットのことです。時間もかけずにプロの味付けになるのでとても便利ですよ。

 ヨシケイのミールキットは種類豊富で高齢者向けの「和彩ごよみ」のメニューが人気です。

 栄養バランスもしっかり考えられており、簡単に調理できるので高齢者自身で作れるのも嬉しいですね。

  • オイシックス

オイシックスは有機野菜などの高品質の食材を使うミールキットが人気で、安心安全が魅力的。少し価格は高めになりますが、他のレトルトや食材と合わせてバランスをとりましょう。

レトルト介護食|キューピー

「やさしい献立シリーズはキューピーが展開するレトルト介護食です。その人の噛む力飲み込む力で4段階の食べやすさに分けて作っています。またキューピー公式HPにはレトルト介護食を活用したアレンジレシピも掲載!

毎日の献立に悩む方のサポートとなります。

やわらか食の宅配弁当で安心安全で楽しい食事をしよう!

まとめ

食材の加工技術や栄養バランスの管理など、日々進歩する技術により宅配弁当のクオリティが格段に上がっています。また、ミールキットを利用することにより、一部完成させた形を取り入れて負担を軽減できます。

食事は安心安全はもちろんのこと、美味しくて楽しい時間を過ごしたいものです。自分で作ることも愛情ですが、出来る範囲で美味しいものを取り入れ余裕を作ることで笑い合える時間が増えることも必要です。

そんなきっかけになるよう、是非一度検討してみましょう。

やわらか食のおすすめと高齢者向け宅配通販弁当はコチラ

o○ .。o● .。o○ .。o○ .。o○ .。o○ .。o●.。oo○ .。o●

また有名なワタミの宅配が気になる方は

↓↓↓

お手頃価格1食490円(宅配料込)~!

「ワタミの宅食」はお弁当・お惣菜をご自宅まで毎日お届け!

管理栄養士が塩分やカロリー、品目数などに配慮しながら

バランスのいい献立を設計しています。

ここをクリックするとワタミのサイトに飛びます。

-お役立ち情報

Copyright© 万年青年ブログ , 2021 All Rights Reserved.