お役立ち情報 グルメ

セブンイレブンのモンブラン(2022)変わったのは何?変更点を紹介

投稿日:2022年4月28日 更新日:

この記事では、セブンイレブンスイーツランキングの従来のモンブランと今回第一位になった

モンブランが何が変わったのかジャッジ結果を紹介します!

イタリア栗を使った濃厚な味わいのモンブラン。口どけのよいクリームに変更となりました。

(内容量の変更はありません。)(1食あたり255kcal)

公式サイトによると何が具体的に変わったのか。

価格など変更点を具体的にご紹介しています。

セブンイレブンのモンブラン概要

 

含まれるアレルギー物質

特定原材料7品目

卵・乳・小麦

栄養成分

熱量

255kcal

タンパク質

1.7g

脂質

23g

炭水化物

糖質23.0g 食物繊維1.3g

食塩相当量

0.08g

 

セブンイレブンのモンブラン(2022)が変わったのは何?

 

価格

278円→320円(税抜き)

変更点

見た目

口溶けの良いクリーム

パッケージ

 

セブンイレブンのモンブランが変わったのは表の通りで、

特に値段が上がって容量は増えたのかと思ったら内容量は変わっていませんでした。

以下詳しく紹介しますね。

値段の変更278円→320円

理由としては原材料価格の高騰と、輸送費がかかっている事が理由のようです。

調べてみたら、他の有名スイーツ店でも相次いで値上げしていることがわかりました。

見た目の変更

こちらのツイートが非常にわかりやすかったのですが、

 

過去のモンブランはこんな感じでしたね。

ジョブチューンでは不合格となっていましたが、今後また変更される可能性は高いですね。

 

口溶けの良いクリーム

 

とっても美味しそうですが、なるほどモンブランなのに栗の味より

砂糖が勝ってしまっては不合格となりますよね…

しかしながら筆者が食べたら、いやいや普通に美味しかったですけどね。

口溶けの良いクリームにフォーカスしたら栗の感触が薄れて

しまったのが残念なポイントかも。

 

パッケージの変更

 

以前の278円から

320円(税抜き)に変更されています。

パッケージが変わるとマイナーチェンジした感がありますね。

まとめ

2022年4月23日のジョブチューンで放送された、

セブンのスイーツトップ10ジャッジ結果をまとめました。

使用しているのは、和栗に比べて香り豊かで旨味が強いイタリア栗を

一度焼いてペーストにすることで、より栗の香りを感じられる様になりました。

さらに、スポンジの中のマロンペーストには、砕いた栗の甘露煮を入れて

栗の風味をアップさせています。

熟練の職人が手作業で仕上げた、見た目も美しいモンブランです。

「イタリア栗のモンブラン」。ふんわりスポンジケーキに軽いホイップクリームと

滑らかなモンブランクリームが絶妙。美味です。さすがに1位の評価となりました。

-お役立ち情報, グルメ

Copyright© 万年青年ブログ , 2022 All Rights Reserved.