お役立ち情報 グルメ

ワタミの高齢者向けおすすめ宅配弁当のメニューは? 口コミを調査

投稿日:2022年7月4日 更新日:

詳細はコチラ↓↓↓↓↓↓

ワタミの高齢者向けおすすめ宅配弁当とは

コロナ禍で、お弁当や食材を自宅まで運んでくれる

サービスはの需要はふえてきているようです。

そんな中「ワタミの高齢者向け宅配弁当は、栄養バランスも良く、人気があります。

「ワタミの宅食」は、配達希望の曜日を 、5日間(月~金)、7日間(月~日)と選べる2つのコースが用意されています。

冷蔵で宅配されるので、レンジで温めるだけですぐ食べられます。

また安心して美味しく食べられるように、塩分やカロリーなども計算されているので、健康を考えると嬉しいですよね。

「ワタミの宅食」のこだわりポイントは3つ

家庭では調整が難しいカロリーや塩分、品目数などを配慮し、

   専任の管理栄養士が献立を5日間トータルで設計してくれる。

食べる時のことを考えて、レンジで温めた時に、香り、風味、

   食感がしっかり味わえるように調理されている。

 旬の食材や、行事などを盛り込んだバラエティ豊かな献立を考案し

 毎回フタを開けるときに、ワクワクできて飽きがこないように工夫されている。

また「ワタミの宅食」は、お客様と同じ地域のまごころスタッフが、決まった時間に自宅まで届けてくれます。

手渡しを基本としていて、コミュニケーションを取りながら、気軽に話せる関係性を目指しています。

また自宅に届けるという特性を活かして、ワタミでは高齢者に対する地域の見守りにも強力にしています。

例えば、お弁当を届ける際に、変わったことはなかったかなどを確認し、「異変があった時には、市町村の指定場所から連絡」をしてくれることになっています。

直接顔を合わせることで安心して受け取ることができますし、素晴らしい取り組みだと思います。

また、離れて暮らすご両親へ送られる方もいらっしゃるようです。

栄養バランスの取れたお弁当を、スタッフの方が直接届けてくれるのは、離れて暮らす子どもからしたら、とても安心感があると思います。

また送られたご両親も、お子様の気持ちもいっしょに受け取ることができ、嬉しいのではないでしょうか。

詳細はコチラ↓↓↓↓↓↓

ワタミの高齢者向けおすすめ宅食弁当のメニュー

「ワタミの高齢者向けおすすめ宅食弁当のメニュー」のラインナップは5つあります。

おかずだけ欲しい方用のお惣菜のみと、

ご飯も一緒に入ったお弁当タイプがあります。

(おかずのみのタイプ)

まごごろおかず ...一番人気 食材を20品目以上使った、400kcal基準のお惣菜盛り合わせ。

お茶碗1杯(約150g)のごはんをプラスすると、約650kcal。

まごごろ手毬  ...食材を12品目以上使った、250kcal基準のお惣菜盛り合わせ。

お茶碗1杯(約150g)のごはんをプラスすると、約500kcal

まごごろダブル ...主菜が2つ入り、食材を15品目以上使った、 500kcalの惣菜盛り合わせ。

お肉と魚介、ダブル主菜で食べ応え満点です。

お茶碗1杯(約150g)のごはんをプラスすると、約750kcal

(ご飯も入ったお弁当タイプ)

まごころ御膳  ...食材を15品目以上使い、ご飯も入った500kcal基準のお弁当。

ごはんに、きく芋パウダーを一緒に炊き込んでいます。

きく芋に豊富に含まれるイヌリンは、糖の吸収を穏やかにし、

腸内の善玉菌のえさになるなど、とても優秀な水溶性食物繊維です。

※火曜日と金曜日は変わりごはんです。

まごごろ小箱  ...食材を10品目以上使い、ご飯も含め350kcal基準のお弁当。

小食さんにもぴったりです。ごはんは白米。

商品は冷蔵で配達されます。

レンジで温めたときに、美味しく召し上がっていただけるように、調理方法が工夫されています。

またワタミの宅食には、麺類やデザートなどもたくさん揃っているので、プラスしていいかも知れません。

食べ終わった容器は、まごごろスタッフが回収しにきてくれますので、そこでのコミュニケーションも楽しみの一つになりそうですよね!

詳細はコチラ↓↓↓↓↓↓

うまいかまずいか口コミを調査

 

宅食弁当のお味は?

では、「ワタミの高齢者向けおすすめ宅食弁当」のお味はどうなのでしょうか?

ネットなどの口コミをまとめてみると、以前と比べると味もずいぶん改良され、おいしい!との声が多くみられました。

また冷凍のお惣菜(お弁当)、冷蔵のお惣菜(お弁当)とで、評価が異なり、紹介している冷蔵のお惣菜(お弁当)は比較的に高評価が多い印象を持ちました。

一方で、「配達員の態度が悪い」「次の週の締め切りがはやすぎる」

など、料理以外でのネガティブな口コミも見られました。

詳細はコチラ↓↓↓↓↓↓

Twitterでの反応は

賛否両論でした。

高齢者向けのお弁当ということで全体的に塩分控えめなので、濃い味付けが好きな人には物足りなく感じるのかもしれませんね。

ですが、「想像以上においしい」という口コミも多数、見られます。

専任の栄養士さんが監修をされ、プロの調理師の方が調理されているということで、安心感はありますね。

対応するスタッフによっては、相性の合う合わないもありますし、なかなか難しいようです。

また、食べ終わった容器は水洗いをして、後日まごころスタッフさんが回収に来てくれます。

面倒だと感じる方もいるとは思いますが、SDGsの観点から容器を回収、リサイクルするというシステムを取り入れたそうです。

プラスチックの削減は今日の社会的問題にもなってます。

なので、この取り組みは将来的なことを考えて、とてもうれしいです。

詳細はコチラ↓↓↓↓↓↓

 まとめ

 

今回は、ワタミの高齢者向けおすすめ宅食弁当のメニューは? 口コミなどを調査しました。

冷凍商品、冷蔵商品それぞれがワタミの宅食の中にはあります。

レンジで温めてすぐに食べることのできるお弁当タイプは、高齢者の方には手軽で嬉しいと思います。

ラインナップは、おかずのみの惣菜盛り合わせの3商品、ごはんもセットにされたお弁当タイプが2商品です。

管理栄養士が、塩分、カロリー、栄養をしっかりと調整。

それをもとに、料理人が本格的なお味に仕上げてくれています。

日替わりで提供されるため、飽きることも無さそうです。

また配達してくれる日を、週5日コース、週7日コースと選べるのもいいですね。

「まごころスタッフ」さんが直接届けてくれるので、一人暮らしの高齢者には、安心だと思います。

外出時や対面での対応が難しい時には、鍵付きの宅配ボックスも利用できます。

コロナや感染症などのリスクを避けて、買い物や食事の準備などの負担が軽減されるのもうれしいですね。

みなさんもワタミの宅食をぜひ活用してみてくださいね。

詳細はコチラ↓↓↓↓↓↓

-お役立ち情報, グルメ

Copyright© 万年青年ブログ , 2022 All Rights Reserved.