お役立ち情報 グルメ

高齢者向け宅食冷凍弁当のおすすめと一人暮らし向け弁当の選び方

投稿日:

高齢者向け宅食冷凍弁当とは

高齢者向け宅食冷凍弁当には、一つは冷凍弁当タイプで冷凍庫にストックしておけばいつでも食べられることや、塩分・糖質・タンパク質が控えめで食事制限中でも食べられる制限食が充実していることが特徴です。

さらには数カ月間の長期保存が可能なのもメリットです。

高齢者の一人暮らし向けの弁当の選び方

1人で暮らす高齢者の親の食事が心配ですね。毎日弁当を届けるのは難しいし、安心して利用できる高齢者の一人暮らし向けの宅配弁当サービスの選び方について調査しました。

近年は高齢者の1人暮らしが増えています。離れて暮らしていると健康状態が心配です。

近所に住んでいれば、毎日の食事を届けることも可能ですが、食事を毎日届けるというのは大変なことだと思います。

高齢者の一人暮らしの食事問題を解決するためには、やはり最近はやりの宅配弁当サービスが人気です。種類が多すぎて「どれを選べばいいかわからない」という方もたくさんいらっしゃるでしょう。

そこでここでは、毎日の食事を届ける負担を解消してくれる便利な宅配弁当サービスを紹介しましょう。

実際に高齢者にも喜ばれているサービスを厳選しています。利用してみると、いざという時にも役に立ちますし、このような宅配弁当サービスはたくさんあります。

そのなかでも一人暮らしの高齢者用の宅配弁当の選び方を紹介します。

一つ目の選び方: 料理の美味しさと味付け、柔らかさが大事

宅配弁当サービスを選ぶうえで、料理の美味しさは最も重要です。どんなに便利でも美味しくなければ、せっかくの食事が台無しになります

高齢者向けだと、単に美味しければいいわけではありません。美味しさとあわせて以下の点も重要です。

●味付け ●柔らかさ

味付けが濃いと健康的に心配です。また薄味だと味を感じられずに美味しさを感じませんが、少し難しいですが美味しさを感じながら、なるべく薄味の弁当を選ぶようにしましょう。

また、高齢者は顎の力が弱いです。食べることに疲れないように、柔らかい弁当を選んでいきましょう。

食事に疲れを感じると、食べることを避けるようになります。健康的な食事生活をおくるためにも、柔らかくて美味しい宅配弁当サービスがおすすめです。

これから選ぶ方は、高齢者の一人暮らし向けの弁当の中身を吟味して失敗のないように気をつけましょう。

2つ目の選び方: 栄養バランスの良さを選びます

高齢者向けに宅配弁当サービスを選ぶなら、栄養バランスとても大事でチェックしていきましょう。

高齢者は食事量が少ないはずなので栄養が不足しがちです。

また栄養不足を補うためのサプリを飲んでいる高齢者が増えていますが、できるだけ食事から栄養を摂るように心がけのことが重要です。

宅配弁当業者はメニューごとに栄養成分を表示しています。注文前に成分をチェックしましょう。

最近は、プロの栄養士が栄養面を考えてメニュー開発に関わっているサービスが増えています。

3つ目の選び方: 食事までの時間の手軽さが重要

一人暮らしの高齢者にとって、手間をかけずに食事ができるサービスが最も人気です。

冷凍の弁当なら、レンジで温めるだけですぐに食事ができます。保存も冷凍庫に入れておけばいいので簡単です。宅配弁当サービスはおもに2種類に分かれます。

  • 弁当箱が冷凍されているタイプ
  • おかず一品ずつパックされているタイプ

料理をあまりしたくない方には、冷凍のお弁当タイプがおすすめです。1食ずつ管理しやすいので冷凍への収納や管理が簡単です。

自炊をしたり、あらかじめ食事を届けている場合は一品ごとのパックタイプが喜ばれています。お好きなおかずを気軽に追加できます。

利用する高齢者や家族のサポート状況に合わせて選択していくと良いですよ。

ワタミの詳細はコチラ↓↓↓

4つ目の選び方: メニューの豊富さは大事です

宅配弁当サービスを選ぶときは、メニューの種類も確認するようにしましょう。メニューが少ないと飽きやすいですからね。

好き嫌いの多い高齢者がたくさんいますが、あらゆるニーズに対応できるようにメニューの多い業者を選ぶようにしましょう。

月替わりや季節に合わせて新メニューを発表するサービスがあります。長期的に利用する高齢者はメニューの変更も視野に入れて選びましょう。

5つ目の選び方: 選ぶときコストパフォーマンスの高さが重要です

宅配弁当サービスを選ぶなら、コスパが重要です。コスパが低いサービスは長期的な利用は難しいでしょう。途中でやめる人もたくさんいるようです。

コスパを判断するために、以下の3点が最も重要です。

  • 他社と比較しての価格
  • 定期便はあるか
  • 無料試食があるか

宅配弁当1食分の価格を算出するとわかりやすいです。たとえば5食セットで5,000円のサービスを利用するなら、1食あたり1,000円です。

食事を届ける手間と栄養面などを考慮して、納得できる価格なら利用してみるとよいでしょう。

なかには定期便にすることで、1食あたりの価格が割安になる制度があります。数週間ごとや1ヶ月ごとなど、定期的に利用したい方に最適です。

まれに無料試食サービスが受けられることがあります。宅配弁当サービスがどんな品質なのかを試してみたい人向けです。無料試食で満足できてから本申し込みしてもOKです。

高齢者におすすめの宅食弁当の特徴

最近、管理栄養士がメニュー開発を監修している宅配弁当サービスが増えています。手軽に食べられるうえに栄養面が考えられているので安心です。

高齢者は食事の量が減りがちですが、1食ごとの栄養を効率よく摂ることが重要になります。

栄養バランスを考えて作られた宅配弁当サービスは、最近特に一人暮らしの高齢者の人気が高まっています。

最近では高齢者に特化した宅配弁当サービスも登場しています。宅配弁当で栄養が取れるなら、離れて暮らす家族も安心です。

高齢な一人暮らし親におすすめな宅配弁当サービスを5つ紹介します。口コミを含めて満足度の高いサービスを厳選しました。

今回紹介するサービスはすべて、管理栄養士が監修しているため栄養面でも安心です。

ワタミの詳細はコチラ↓↓↓

 

まとめ

この記事では、一人暮らしの高齢者向けにおすすめの宅配弁当サービスを紹介しました。

近年増えている宅配弁当サービスのなかから、高齢者に自信を持っておすすめできるサービスだけを厳選しました。ぜひご覧になってください。

-お役立ち情報, グルメ

Copyright© 万年青年ブログ , 2022 All Rights Reserved.